マチコログ

アラサーOLまちこが人間らしく生きるための奮闘記

【2021】1〜4月のふりかえり・5月の目標

世界がコロナと戦ってる中、気づけば2021年の3分の1が終わっていた。

 

こんにちは、まちこです。 

 

忙しいことを言い訳に、ブログを長らく放置してしまった。

ということで、1〜4月の記録をまとめて書く。

今月の成果

読書

読了冊数:21冊。

 映像系

映像系は、映画10本、アニメ5本。

  • 呪術廻戦
  • おジャ魔女どれみ#
  • も〜っと!おジャ魔女どれみ
  • おジャ魔女どれみドッカ〜ン!
  • おジャ魔女ナイショ
  • エヴァンゲリオン新劇場版:序
  • エヴァンゲリオン新劇場版:破
  • エヴァンゲリオン新劇場版:Q
  • シン・エヴァンゲリオン劇場版
  • 人間失格
  • ソラニン
  • 八日目の蝉
  • シャレード
  • ローマの休日
  • ハリウッドコレクション:想い出のオードリーヘプバーン

 

展示会

それと、宮崎県立美術館で開催している「写真展オードリー・ヘプバーン」に足を運んだ。

やはり彼女は美しい。

そんなありきたりな感想を持ったわけであるが、個人的に「美しい」と感じた理由は以下の通り。

  • ここ数年の美のブーム:鼻先が下を向いている、鰓が張っていない、少々病的な足の細さ、重力に逆らったヒップ、といった条件を満たしていないのにも関わらず、今の時代にも美しさを感じさせる容貌
  • 内から溢れ出る彼女の純真さ
  • 自分のコンプレックスを埋める努力
  • ファッションセンス

そしてこの写真展に感化され、彼女の出演作品の「シャレード」、「ローマの休日」を視聴した。

写真展に行くまでは、ただの一女優としてしか見ていなかったが、改めて見ると、また違った視点で良さを感じることができる。

「シャレード」は、彼女のファッションセンスを感じることができ、

「ローマの休日」は初主演作品でありながら、オードリー・ヘプバーンたる洗練された演技を感じることができた。

 

後世にも名を残していく名女優なんだろうな。

家計管理

冠婚葬祭で1、2月は支出が爆発。

3、4月はちゃんと家計簿をつけてませんでした。ずぼら。

 

資産運用

株価が高騰して高値掴みになろうが、日々つみたて投資中。

年始あたりに国内の個別株を1つ購入してみた。

 

基本情報技術者試験受験、合格

ブログ更新できなかった一番の理由(言い訳)であるが、基本情報技術者試験に向けて勉強していた。

2019年に午後試験の勉強が間に合わず一度落ち、2020年はコロナで中止。

2021年にやっと受験でき、先日の合格発表で無事合格を確認。

例年は合格率20%程度らしいが、今年は試験方式が代わり40%強の合格率らしい。

資格の品格が!と騒いでいる層もいるが、私からすると合格できればなんでもいいので、特に気にしていない。

 

つぎは、10月の応用技術者試験に向けて頑張ろうかな。

 

5月以降の目標

  • 少ない作業で継続できるルーティンを見つける
  • 月5冊の読書
  • FP3級の勉強、受験